広告

広告

2018年7月19日木曜日

気の抜けたビール

夏は、暑くないば夏ではないべ。

俺は冬の寒さより夏の暑さのほうが良い。
汗腺をおっぴろげてガンガン汗を出す。

汗は体を冷やすためのもの。
出した分の水分とミネラルを補給してまた汗にする。
暑さの疲れは、酸っぱいものをたんと摂る。

きゅうりの酢の物が夏に定番なのは、
きゅうりの体を冷やす効果と水分を吸収しやすい食べ物であること。

暑いから暖かいもので汗を出すことも大切。







夏を告げる紫陽花も
色を付け始めた。







冷たいものばかり食べていると内臓の温度が下がってしまう。
なおさらに内臓が不活性化してしまう。

暑いねぇと言われたら。
いつのころからか俺は言う。
暑くて気持ちがいいねぇ、と。

ホジティブシンキングってやつかい。

暑いと同調はする。
しかめっ面で空を仰いで暑さを恨むことなどしない。
夏だから暑い。
暑くて汗がいっぱい出るから気持ちがいい。
とにっこり笑う。

こうやって口に出してみると本当に夏が暑さが楽しくなる。
俺が8月生まれだからだろうか。
長い間に環境の適応させて勝ち得た大きな武器が汗。
その武器を放棄することは、人間やめますか?
と同意語なのだから。


昨夜J1再開北海道コンサドーレ札幌も厚別で川崎戦。
川崎の強さに完封されていた。

最後に1点返したのは、元川崎の福森のFKからだし。
なにより川崎からレンタルの三好が契約上出られない。
札幌にとって三好がいないは気の抜けたビールの如し。

これがJ1優勝するチームなんだね。
後ろの客がつぶやいた。

ということだ。


このおやじ、アゴハリ一族
世に散らばり社会を斜めから見つめブツブツ文句を垂れ
世界の滅亡を防ぎつつ勝手気ままに生きている。
札幌市在住、顎が張っている、へそ曲がりで頑固。
斜めから見る習性は、周囲に疎まれる。
趣味:ロードバイク/ クロス カントリースキー/ そして、コンサドーレ札幌のサポーター

広告