広告

広告

2018年4月30日月曜日

うつ期

5月病という言葉がある。
新学期や新社会人が新しい環境に慣れずに落ち込むことを指す。

俺は、鬱期なのだ。
4月の初めは、躁期だった。
転じて5月になろうといういま鬱。

別に新しい生徒であったり新しい職場環境に入った訳でなし。

やる気が起きない。
明日は、どこまで走ろうかな?
と思うのだがいざその時にその気が起きない。
もうだめだな。

年ってやつだべか?






指の先大の
サボテン





春の鬱でインターネット検索を掛けてみる。
この時期は、寒から暖へ切り替わる時期。

気温が綺麗な曲線をえがくなら身体も付いてゆく。
が、暖かかったり寒かったり。
行きつ戻りつしながら右肩上がりの気温上昇となる。
身体:自立神経が均衡を保てないのが原因なそう。

精神科医では、春のこの時期に新規の患者がふえるのだそうな。

睡眠障害。
不安感・焦燥感など感情不安定化。
身体が重い・眩暈がする・食欲がない・下痢や便秘。

こんな症状が起きてくるという。
俺に当てはまると言えば身体がだるい。
やる気が起きないこの二点くらい。

そうか、俺のは自律神経が少しだけまごついているだけか。

自律神経のバランスがとれていないとなればそこを調整すればいいことになる。
俺は、やりたくない時に無理はしない。
やりたくないならやらなければいい。
だがそうもいかないのが社会生活と言うもの。

やらなければいけないことは早めにやっつける。
やるときは集中してやっつけてしまう。

やる気が起きない時の対処法は始めること。
とりあえず始めてしまうと交感神経が働きだす。
気分も昂揚するし汗も出て身体も軽くなる。

今日は振替休日で休み。
女房も休み。
今日は水源池公園に水芭蕉を見に行く予定。
そのあと近所の桜の見どころを自転車で散策する。

白石平和通りのかつ亭でお昼して。
そのあとは、のんびりと豊平川でも登って帰宅とするか。

まだ夜は寒いけどベランダ焼肉も良いべか。
面倒だけれど炭起こすかなぁ。
そういえば家の猫額畑にアスパラガスが数本顔を出している。
そのうちの1本が今日は食べごろだべか。
アスパラは採り立てに限るんだわ。

昼も夜も肉?
いいべ、折角の好天の連休だもんな。

ビールで焼肉。
自作の焼き鳥もうまいんだよなぁ。
よし、そうするべ。

俺の鬱とはこの程度のこと。



このおやじ、アゴハリ一族
世に散らばり社会を斜めから見つめブツブツ文句を垂れ
世界の滅亡を防ぎつつ勝手気ままに生きている。
札幌市在住、顎が張っている、へそ曲がりで頑固。
斜めから見る習性は、周囲に疎まれる。
趣味:ロードバイク/ クロス カントリースキー/ そして、コンサドーレ札幌のサポーター

広告