広告

広告

2017年5月31日水曜日

忖恣印静でも

♪トレイン、トレイン走っている。
 トレイン、トレインいつまでも。

Train-Train YouTube  
青空YouTube

格好いい。

ブルーハツの曲が出てきた当時は、30年ほど前。
俺が30代中半ばでロックに興味が薄れていた時期。

巷に流れているなぁ、程度の聞き方で
内容を知らなかったけれど歌詞が秀逸。
体制や社会への強烈な批判が表現されている。

トレインを持ち出したのは、晋三列車の暴走が止まらない。
と書きたかったから。






何を思う
茨戸川のサギ






この時期は、彼らも子育てのはず。
疲れたなぁ、なのか?
捕獲したオタマジャクシや小魚を運ぶ途中
空から落としてしまうことも多々あるらしい。
空から魚の犯人でもある。

漢字で鷺は、路の鳥。
路は、透き通る白い露に通じ、透き通る様に白い鳥が由来なんだと。




憲法なんぞ有って無き。
矛盾だらけの政策と立法。

権力を笠に着たやりたい放題、嘘だらけ内閣。

心底不思議な支持率維持。
受け皿がさらに信頼度低位の野党であろうと
不支持が広がらないのは、理解不能で陰々滅滅たる思い。

無忖度、恣意的、印象操作、静かに聞いてくださいよ。
答弁は、はぐらかしばかりで核心を覆い隠す。
前川発言のメモ確認や証人喚問は、
委員会や国会が決めることと自身の責任は、どこ吹く風でやり過ごす。

もう一つの不思議が公明党。
公明党は、自民党のブレーキ役と宣言していた。
創価学会員の声も無視できないはず。
だが、ここも大臣をやりたい人達のご都合主義でその声も無視されている。

公明党山口委員長の発言にも腹が立つ。
(加計学園新設)手続きに瑕疵は、ない。
(文科省を)辞めた人の話を聞く必要はないとコメントしている。

天下り問題で辞任した前文科省次官の前川喜平。
官邸告発心情が恨みであろうと
正義感であろうと行政の中枢にいた人間が発言している話。
市井の人間が発言しているわけではない。

権力は、正しく使っても意見される。
ましてや違憲を堂々とやってしまう総理大臣が支持されている。
いや不支持にならない。

国会にオタマジャクシをばら蒔いたら気持ちいいべな。
などと書くと共謀罪で逮捕されてしまう。
いやいや、俺でなくサギが言っていた話なんだわ。



このおやじ、アゴハリ一族。世界に散らばり社会を斜めから見つめブツブツ文句を垂れ
世界の滅亡を防ぎつつ勝手気ままに生きている。
札幌市在住、顎が張っている、へそ曲がりで頑固。
物事を斜めから見る習性があり周囲に疎まれる。
趣味:ロードバイク/ クロス カントリースキー/ そして、コンサドーレ札幌のサポーター

◆おやじのUmemiyako「うめ都」 HPは、こちら
俺の開発した 
特製三升漬け「ひいぃっ!」、
山わさびメーアレデッヒは、 「うめど~」
Yahooショッピングで売ってます

広告