広告

広告

2016年1月22日金曜日

自転車一日400km走破

1月21日大寒が来た。
今年は、全国的に冬の嵐が吹き荒れている。

北海道では暦の通りに季節は、進まないけれど、
とはいえ、あと2週間ほどで春が立つ。

この時期になると、冬の底を打つ感がある。

あと1ケ月、
この1ケ月をやり過ごせば冬将軍のご退場間近となる。
だからこの1ケ月は、道産子にとって
日めくりを1枚づつめくり剥がしてカウントダウンする。
恋しい雪解けのを待つ浮き立つ日々となる。


去年初めてロードバイク200Kmオーバー、
そして300Kmオーバーを経験した。


64歳素晴らしい とジジィーがジーサン:自画自賛してみたが、
よく考えると俺が突出しているのではないことに気づく。

そう、
ロードバイクがよくできた乗り物であることに思いが至るわけだ。
ある程度バイクになれて
ある程度スピードも距離もこなせるようになると
ロングライドは、誰にでも可能となる。

但し、最低限バイクの点検と
タイヤチューブの取替えだけは習得の必要があるけれど。

今年は、どんな走りを楽しもうか。
一番やりたい日本一周は、今年は我慢。

それでは、どうする?
400Km走破はどうだろうか?

実際に、コースを設定してみた。
札幌~札幌で作ってみたルート

1.札幌~清水町~富良野~滝川~札幌

日勝峠越えコース



2.札幌~積丹半島~ニセコ~伊達~札幌


時間を換算してみる
去年の札幌~稚内300Kmで
実走時間 12時間
補給・トイレタイム1時間
合計13時間

300km÷13時間=23Km/h
400km÷23km/h=17.39時間

計算上は、18時間あれば400km走破可能となる。

1年のうち昼の時間が最も長い時期は、夏至の今年は6月22日
札幌日の出 夏至前後 3時50分台
札幌日の入り 19時台
ほぼ15時間の昼

日の出ている時間が15時間
7月の末くらいまで大きな変動はない。

スタートは朝3時
ゴール21時ならさほど暗い時間帯を走る必要は、ない。

問題は、雨に当たりたくない。
強風も勘弁。

幸い俺には、自由になる時間がたっぷりある。
この日なら折り紙付きで太鼓判の天気になるよ~、
という日を選べる。


と、ここまでは前の日下書きしたもの。
ゆうべ布団の中で、ふと不安がよぎる。
走れるんだべか?

いやぁ~、できなきぁ 
女装でマラソンを走らねばなんないというわけじぁないべ。
なんもプレッシャーなんかないべや。
と思い直し気持ちのいい眠りについた。

そろそろマイバイクと
女房のクロスバイクのメンテナンスを始めないば。

このおやじ、アゴハリ一族。
世界に散らばり社会を斜めから見つめブツブツ文句を垂れ
世界の滅亡を防ぎつつ勝手気ままに生きている。札幌市在住、顎が張っている、へそ曲がりで頑固。
物事を斜めから見る習性があり周囲に疎まれる。
趣味:ロードバイク/ クロス カントリースキー/ そして、コンサドーレ札幌のサポーター

◆おやじのUmemiyako「うめ都」 HPは、こちら
俺の開発した 
特製三升漬け「ひいぃっ!」、
山わさびメーアレデッヒは、 「うめど~」
Yahooショッピングで売ってます。

取り扱い店舗
あんてなショップ ラヴィ 札幌市豊平区西岡1-3-9-12 TEL011-855-783


広告