広告

広告

2017年7月28日金曜日

さて波乗り遊び

随分お洒落なスクーターがそしてヘルメットもあるものだ。
拡大すると見えてくる、オーストリッチ柄。

近所のスーパーで見かけてガラ携写真をパチリ。
店を出るとオーナーが戻っていた。

話を聞く。

オシャレですね。
電動です。














おんや、気が付きませんでした。

50kmで30円です。
フル充電に6時間かかるのだそうな。

最大速度70Km/hは、出せるという。
音無し発進は、力強くしかして滑らか。
品の良いじゃじゃ馬ぶりなという印象。


ちなみにオーストリッチは、コピーでした。


メーカーは、EV奈良
オーナーの説明とはちと違う。
満タン充電に4時間。
これ以上6時間以内が現実値ということか。

バッテリリーを1台もしくは、2台付けも出来る。
1台で30Km~40Km走行。
いずれにせよチョイ乗りスクーターと言うことになる。
約30万円~40万円。

実用車?
趣味?

ちと皮肉を垂れる。
電動は、エコか?

エネルギー源の発電:原発問題は、わきに置くとする。

バッテリーの製造で排出する温暖化ガス量は、ガソリンエンジンの2倍になるという。
これは、走行していて取り戻すことができる。

バッテリーは、寿命が短い。
そこをリユースして長期間使用を可能にする研究が進んでもいるらしい。
家庭内で災害用予備バッテリー使用など。

いずれにせよ便利とは、環境への負荷と切り離せない問題が付いて回る。


いつの間にか道路運送の基準が改定されているのだそうな。
中でもトラックがより大型化出来るらしい。

そしてこんな30tダンプが、公道走行できる。









小平産業株式会社
ズームダンプトレーナー








新基準ダンプトレーラートラック公道テストYouTube

全長15mメガバス乗車定員84名YouTube

こんな風にネットサーフィンしていると政府専用機のTV中継YouTubeがヒット。
北海道の局HBCの中継。

初めて知ることもあり。
運用は、自衛隊。
アテンダントも自衛隊員。
事故、故障を考慮した2機体制。
機内に記者会見ブース。




このおやじ、アゴハリ一族。世界に散らばり社会を斜めから見つめブツブツ文句を垂れ
世界の滅亡を防ぎつつ勝手気ままに生きている。
札幌市在住、顎が張っている、へそ曲がりで頑固。
物事を斜めから見る習性があり周囲に疎まれる。
趣味:ロードバイク/ クロス カントリースキー/ そして、コンサドーレ札幌のサポーター

◆おやじのUmemiyako「うめ都」 HPは、こちら
俺の開発した 
特製三升漬け「ひいぃっ!」、
山わさびメーアレデッヒは、 「うめど~」
Yahooショッピングで売ってます。

広告