広告

広告

2016年5月21日土曜日

心が震える

ヘルッメットの廂ひさし から雫が落ちる。
前傾の姿勢。
雫は、前輪に落ちてゆく。

ひとつ、又一つ。
ふぅ~~う、 はぁ~あっ。
ふぅ~~う、 はぁ~あっ。
息を長く吐きだし肺を空にして新しい空気を思いっきり流し込む。

左に見える北都が陽光を眩しく反射させている。
午前中の気温は、19度前後。
湿度40%台。
風も微風。
文句なしのバイク日和。
勤め人では、こうはいかない。
思い立ったらいつでも発走出来る。
長年働いたご褒美。
ありがたき。





近所の煙突に
陽だまり







昨日は、手稲山ヒルクライム。
結果は、39分43秒自己記録の更新は、ならず。

が、判ったことがいくつか。

テーマは、今年の走りに徹底しよう。
息が上がらない程度に、回転数で登る走法。

ケイデンス75をキープ
呼吸が非常に楽。

今までの経験では、オリンピアスキー場辺りで水が欲しくなる。
さほどの喉の渇きがない。

白糠平で少しへたり。
ケイデンスが75を下回る。
気を入れ直し再び75以上をキープ。

正面に手稲山頂が見える地点でフロントギアをアウトに入れ。
リアギアもアウト側でスタンディングスパート。

心拍数が上昇し150超え。

心臓を締め付けられる思いがない。
更に160をカウントした。
自分の心臓がこんなに動いてくれる。
健気さに心が震える思い。

最後の急坂は、シッティングで軽いギアに戻す。

ゴールが見えてフロント、インのままリアを上げて筋肉を使う。
タイムを縮められなかったとはいえ、非常に楽な登坂となった。
太もも強化で秋に自己記録更新としょう。



このおやじ、アゴハリ一族。
世界に散らばり社会を斜めから見つめブツブツ文句を垂れ
世界の滅亡を防ぎつつ勝手気ままに生きている。札幌市在住、顎が張っている、へそ曲がりで頑固。
物事を斜めから見る習性があり周囲に疎まれる。
趣味:ロードバイク/ クロス カントリースキー/ そして、コンサドーレ札幌のサポーター

◆おやじのUmemiyako「うめ都」 HPは、こちら
俺の開発した 
特製三升漬け「ひいぃっ!」、
山わさびメーアレデッヒは、 「うめど~」
Yahooショッピングで売ってます。

取り扱い店舗
あんてなショップ ラヴィ 札幌市豊平区西岡1-3-9-12 TEL011-855-7837

広告